生録(レコーディング)仕様HATS

ENOSHIMA 515X196.jpg
SAMREC広告 515X681.jpg
  • 株式会社サザン音響は、スタジオや野外でのレコーディングに適した、ダミーヘッドマイクロホンSAMREC(サムレック)Type2500S、およびエルゴノミクス形状のイヤーモデルType2560 /2561を新発売いたしました。
  • 「SAMREC(サムレック)Type2500S」は弊社がIEC国際規格ダミーヘッド作成で培ってきた多くの音響技術やノウハウを惜しみなく投入した、レコーディング用のダミーヘッドマイクロホンです。
  • イヤーモデルType2560/2561は、ヘッドホン/イヤホンの音響特性測定用として、IEC日本委員会から提案され、IEC60268-7 (Headphones and Earphones)に規定されたイヤーモデルをベースに、レコーディングの観点からエルゴノミクス形状に設計したイヤーモデルです。
  • ダミーヘッド本体の形状は、HRTF(頭部伝達関数)に大きな影響を与えるため、世界の男女の平均値から求めたIEC60959 (IEC60318-7)の両耳間距離、および両耳部周辺骨格を考慮し、設計しました。
  • 構造的にはフィールドでの生録音を考慮し、可能な限り軽量にしてありますが、必要十分な肉厚および構造で、本体自身に耐水性と制振効果を持たせるため、低Q素材の低公害性ポリ塩化ビニル(PVC)による一体成形としました。
  • 搭載しているマイクロホンは、ローノイズタイプの高音質ECM(エレクトレットコンデンサーマイク)を採用。お手持ちのPCMレコーダ等のステレオミニマイク入力に直接接続することにより、プラグインパワーで簡単に電源を供給することが出来ます。
  • マイクロホンとしてのクオリティはカプセル自身の特性と、それを保持する筐体でほぼ決まります。マイクロホンを支えるダミーヘッドの取り付けアセンブリは、測定用にも十分耐える耳部ベース金属板は厚さ2mmのステンレス製で、3重の妨振処理が施された強固なプラットホームになっています。これらにガッシリ支えられ、かつマイクボディーを重厚なイヤーモデルで包み込んであるため、マイクロホン性能を極限まで引き出すことができます。
  • マイクロホンおよびイヤーモデルは簡単に交換することが出来ますので、お手持ちのマイクロホンや他のタイプのイヤーモデルと交換し、こだわりの音質と音場感にカスタマイズ可能です。お手軽に、高音質、高臨場感のバイノーラルレコーディングをお楽しみ下さい。
  •  [製品仕様]
    ・ 音声周波数特性 :20Hz〜20kHz
    ・ S/N比 :74dB Typ.
    ・ 最大入力音圧レベル:115dB SPL Typ.
    ・ 電源供給方式:プラグインパワー
    ・ 出力端子(コネクタ) :φ3.5ステレオミニプラグ
    ・ 動作温度範囲 :0℃〜+60℃(結露なきこと)
    ・ 外形寸法・重量
    ・ 本体寸法・重量  約250 (L) X 260 (W) X 310(H)(最大突起部)・約1.4kg
    ・ 専用プラケース寸法・重量 約260 (L) X 290 (W) X 380(H)(最大突起部)・約0.9kg
  • [付属品]
    ・専用プラケース、取扱説明書
  • ※仕様および外観は、改良のため予告なく変更することがあります。  

レコーディングエンジニアのご要望にお応えします

 自作マニア向けに、耳だけの販売も致します! 

▲このページのトップに戻る